[Ableton Live tutorial] ダミートラックを活用!エフェクトをクリップで制御する

Ablton Liveを使って、エフェクトを曲全体にかけたい時に有効な”ダミートラック”の使い方について説明動画を作成しました。

YouTube

  1. 完璧なタイミングで小節頭などからかけることができる
  2. エンベローブでエフェクトのオートメーションをセッションビューで活用することができる
  3. 視覚的に分かりやすい __ といった点が、エフェクトをクリップで制御によって可能になります。

センド&リターンやマスターで直にエフェクトをかける時には出来ない機能です。 是非試してみて下さい。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中